SEEDまとめ(補足)

昨夜の補足。
 
SEEDの機体コストは下記の通りです。(CPUは半分)
コピペして携帯とかにメールしておくと、役立つ時があるかもしれない。
 
——————————————————
560
    フリーダム、ジャスティス、プロヴィデンス
450
    A/S/Lストライク、デュエルAS、レイダー、カラミティ、フォビドゥン、
      ルージュ、イージス、バスター、ブリッツ、F/S/Bインパルス
420
    ゾノ、ストライク、デュエル、指揮官ゲイツ、シグー、ラゴゥ
280
    ストライクダガー、ゲイツ、バクゥ、M1アストレイ、ジン大ミサ、
    指揮官ディン
270
    ジンマシンガン/バズーカ/特火重粒子砲/長強偵複、
    グーン、ディン
210
    ザウート、ジンオーカー/ワスプ、プロトタイプジン
——————————————————
 
組み合わせは、総コスト1000なのでセオリー通りなら下記の通り。
    560+420 = 980
    450+450 = 900
    560+210×2 = 980
    450+270×2 = 990
    420+280×2 = 980
 
ZDXでは百式とMkⅡが組めなかったりしたが、今回は
    Aストライク(450)+ルージュ(450)
とか
    イージス(450)+ブリッツ(450)
とかが可能。
 
さすがにフリーダムとか(560)クラスになると相方は限定されるが、
それでも420なので、生デュエル、生ストライク、指揮官ゲイツ、
ラゴウなどが使える。
 
実際のゲーセンの機体使用状況から見ても、今作のコスト分けは大正解だったと思う。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。