S端子ケーブル

PS2を買ったときに付いてくるケーブルは、コンポジットケーブル(黄色のRCAプラグ)だ。
 
つまりテレビ側でY/C分離して表示するため、表示品質はテレビ側の分離性能に左右される。
 
PS2に格納されているデータ形式がコンポジットならこの接続も有りだが、元データは分離されている(というかRGBデータ)なのだから、わざわざPS2で混合してテレビで分離するのは、映像的にかなり不利だ。
 
家庭用ゲーム機ではS端子接続以上が必須だと思うのだが、ゲームのウンチクたれる奴にかぎって、接続はコンポジットのまま「XXのゲームは絵が綺麗だ」とか言ってたりするんだよね。可笑しすぎて突っ込む気にもならないけど。
 
で、そのPS2のS端子ケーブルなのだが、ソニー純正のほか色々売られている。
 
しかし、PS2側のAVマルチ端子が12ピンの特殊コネクタであるため、サードパーティ製のものは純正と微妙に形状が違い、接触が悪かったりする。
 
僕の経験では、コネクタの周りが金属で覆われておらず、半面しか覆われていないものは駄目だ。例えばGAMETECH製はコネクタの片方がプラスティック剥き出しになっているうえ、ピンのサイズも違うため、すぐ接触が甘くなる。
 
HORI製とかはコネクタの周りが金属で覆われており、GAMETECH製ほどは悪くないと思うのだが、ピンの太さまで同じかどうか不明だ。心配ならソニー純正を買うのが良いと思う。
 
純正は新品で買うと2000円オーバーだが、中古なら1280円で買えるのでオススメ(@Sofmap)
 
広告

AVマルチ端子

風邪がやっと治ったようだ。酷い目にあったもんだ。
 
さて、AVマルチ端子というのをご存知だろうか?
PS2の背面についてる12ピンのコネクタがそれである。
 
ソニー製のTVであれば大抵標準で付いていて、PS2とケーブル1本でRGB接続と音声接続ができるという端子だ。さらにAVアダプタというのを噛ませば、途中からSやコンポジットの信号を取り出せる優れものだ。
 
そのAVマルチ端子だが、最近のソニー”テレビ”のカタログを見ていて気になった事がある。
 
フラッグシップのBRAVIA(液晶テレビ)では省略されているのだ。
 
1世代前の液晶ベガや、ブラウン管ベガでは搭載されているというのに。
 
ふと心配になった。PS3ではHDMIに統一してAVマルチは廃止されるのだろうか?
 
気になったので見に行った
 
どうやら大丈夫のようだが、なぜBRAVIAには無いのだろう。
 
もしかしてPS3初期バージョンにはAVマルチは付くけれど、いずれ省略される計画なのだろうか?
 
とても気になる今日この頃なのである。
 

風邪ひいた

今週ずっと調子悪かったのだが、とうとう限界だ。
 
頭はガンガンするし、薬飲もうとパン食べたら気持ち悪くなって吐いたり最悪だ。
 
朝から寝てて大分回復したものの、今日は大人しく寝てよう。。。
 

射撃ボタン

ペリカンの荷物を受け取ってから、Sofmapへ行くつもりだった。
でも通り道に大きなゲーセンがあり、今の僕には寄らない理由がない。
時間は7時半。寄ってもギリギリ閉店には間に合う(だろう)。
 
SEEDは4台2ラインが2セット、計8台。近隣では一番台数が多い。しかし、
 
誰もやってない?!
 
とりあえず100円投入。まだ100円だ。←これが過疎ってる原因?
 
ジャスティス@マユラで速攻クリアしてSofmapに行くぞ。
しかし、射撃ボタンの接触が悪い・・・。
押しても出なかったり、チャージできなかったり・・・。
 
そんな感じなので、やめてSofmapへ行こうかと思ってたところへ、
Bインパ@パナマの乱入。
 
FやSならまだしもBですか?個人的感情デス
 
僕のジャスティスも随分舐められたもんだが、難無く0落ちで勝利。
 
また乱入。今度はプロヴィ@メンデルだ。
 
このプロヴィも下して、一人旅再開。
この時点でSofmapは諦めた。
 
射撃が当てにならないから、前格乱発で突き進む。
でも前格外した後のCSが出なかったりする・・・。
 
結局、EXでレイダートリオを落とせず負けた。
けれど、あの射撃ボタンでEXまでいけた自分を褒めてあげたいね。
(31450点でランクSEED)

4台目のPS2

またTSUTAYAで中古のPS2を買ってきた。
 
店頭には39000S(シルバー)と39000AQ(水色)の2台があり、青は37000L(スケルトンだが)を持ってるので、今度はシルバーが良いと思った。
 
「すいません、PS2の銀色の奴見せて下さい」
 
\9240で箱が潰れてるとかで\300引き。だが・・・汚い。
本体も擦り傷多く、コントローラは色が剥げてた。
しかも乾いたホコリではなく、湿ったようなホコリが付着してる時点で拒絶反応発動。
 
「あの青い奴見せて下さい」
 
同じく\9240なり。
ん?
コントローラもAVケーブルも電源も未開封?
本体の汚れ・・・は無い?っていうか、新品?!
 
「これ下さい」
 
はい。未使用新品の39000AQをめでたくGETです。
保証印は2年前の3月30日。隣町の本屋さんでお買い上げの模様。
年度末の資金繰りでTSUTAYAに流したんでしょうか?
 
次は50000番V9基板かと思ってたのだが、TSUTAYAの中古値付けがヤフオクの相場よりも安い(要は失敗しても流せば足は出ない)ので、メモカブート&HDL対応のPS2を予備に1台確保しておこうと探していたのだが、ラッキーだった。
 
でもさすがに4台は要らないので、ネット対戦は37000Lで行う事にして、70000CBはSofmapへ、半ジャンクの30000番はオクへ流す予定。
 
あ、70000CBのフリップカバーどうしよう・・・。
 

家庭用SEED発売1ヶ月経過

家庭用SEEDが発売されてそろそろ1ヶ月が経過するが、値下がりのペースが早い。先週末のSofmapで中古販売価格が\3800、買取価格は\2800だ。
 
手放す原因としてモードが2つしかないため、飽きてしまったというのが最有力だろうけど、ネット対戦が無いためサーバーに繋ぐ際の認証縛りが無いのも原因のひとつではないだろうか?
 
まぁ、前作GvsZのノリで買ってみたものの、システム変更についていけなくて、ついでにCPUにさえ勝てなくて、面白くないよママーン(泣)というパターンも一部にはあるかもしれないがw
 
アーケード版稼動当初からやりこんでいる身としては、もともと家での機体確認用程度にしか思っていないから、毎日アーケードモードだけやってても飽きない。だが、やっぱりネット対戦は欲しかった。
 
新システム採用とコスト整理で非常にバランスのとれた仕上がりになっているだけに、これがマルチマッチングで出来たらと思うと実に惜しくてたまらない。
 
でも、好きな人はモードが少ないのを自分達でなんとかしようと、擬似ミッションモードとかを作っている。
 
 
 
前作まででミッション好きだった人は、是非やってみるのをお勧めします。
 
けれど設定レベル高めなので、勝てなくて面白くないよママーン(泣)になっても知りませんが。。。
モードはアーケードと対戦の2つしかない↓

0079カードビルダー

バンプレスト、「一年戦争」本日から開戦! AC「機動戦士ガンダム 0079 カードビルダー」
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20051213/gundam.htm
 
今日から正式稼動らしいが、これだけ大きいセットだと設置できる店も限られるし、ガンダムであるがゆえにアーケードではやらない人もいるだろう。
 
僕が店長だとしても、StarHorse2を入れると思うし。
 
無理して入れるとビデオゲームが隅に追いやられるのもヤダ。(実際にあった)
 
でも、考え方を変えれば、これだけ大掛かりなシステムにしないと家庭用ゲームとの区別がつき辛いわけで、ゲーセンも大変だね。

グーン

家庭用が発売されてからゲーセンに行く機会が激減してるのだが、今日1週間ぶりに行ってきた。
 
さて、立ち寄った店ではグーンとジンオカーがジェネシス内部でタイマン中。
グーンを操ってるのは見た事のあるリアクション大魔王。
被弾する瞬間とかに体がビクっと動くので見てて面白いが腕は確かだ。
結局、1落ちで難無く勝ちやがった。グーンが別物に見えたね。
 
すぐ乱入があって次はバズジン。
が、何を考えたのか空気読めないアホがSインパでグーンに援軍。
 
何故勝ってるグーンに援軍?
しかも低コスト戦盛り上がってただろ?
 
という冷たい視線をものともしないSインパ。
仕方ない、俺も入るぞ! ってことで、バズジンにFインパで援軍。
 
開戦。とりあえずBDで距離を詰めようとしたら、あ、ボ、ボタンが・・・。
たまにボタンの調子悪いとBDで抜刀してしまう現象が現れるのだが、それが再発してしまった。
 
あたふたしてる私に近寄ってくるグーン。うぎゃ、ステキャンしてる。
このボタンじゃステキャンできないから、距離取るべし、って抜刀してるし!!
 
ということで、メロメロ状態のまま私2落ちで負け。ごめんねバズジンの人。
でも2人掛りでレイプされるよりはマシだった?でしょ。
 

PS2について(オマケ)

エックスターミネーター(以下XT)のディスクをリッピングしようとしたら、東芝(SD-M1612)ではマウントさえ出来なかった。仕方なく別PCのPioneerドライブ(DVD-116)でやったが、それでも最後まで読めないし、Xpまで巻き込んでフリーズ気味??
うーん、まぁ、GFXフォルダは読めてるので良しとしよう。リッピング終了。
 
・・・
 
後日、普通のDVDビデオをリッピングしようとしたら、妙に速度が出てない。2倍速??
 
初期Rドライブのリード制限ではあるまいし、まさか先日XT読んだ際に壊れたのか?確かにピックが怪しげに動いてたが・・・。仕方ないので原因を探す。
 
ここによると、Xp自身が身の危険を感じて速度を落とすことがあるらしい。
ふーん、そうなのか。もう大丈夫だから元に戻ってよ、Xp。
 
って事で手順に従い"IDEのセカンダリ"を削除&再起動。直らず。
 
何だ?やっぱりホントに壊れちゃったのかな?
それにうちの環境だと「PIO」じゃなくて「無効」って表示されてるな?
 
とうとう買い替えか?
今更ROMドライブ買うのも抵抗あるなぁ?
でも最近のPioneerドライブはRAMリードできるから9585売却してトントンか?
 
などと考えつつ色々弄ってたが、ある事に気がついた。
 
「・・・orz これ915マザーじゃん」
 
そうです。うちのPCはITEのオンボードIDEに起動HDDを繋ぎ、915のプライマリーに光学ドライブ(マスター::SW-9585、スレーブ:DVD-116)という構成なんですね。セカンダリーは元々チップセット自体がサポートしておらず、存在しないのです。だから、無効って表示されてたのか。
 
存在しないポートのドライバまで入れて表示してるとは>Xp
 
でも、直って良かった。
 

PS2について(その4)

< HDLで改造コード >
意外かもしれないが、今まで改造コードって一度も使ったことなかった。先月のSEED体験版もISOを直接イジッたので一般的なPARなどの方法(メモリ上でパッチを当てる手法)とは違う。
でもSEEDでR.K.Swapperを使ってみたら、意外と便利だった。「EXステージから開始」というコードで、普通にやってると20分くらい掛けないとたどり着けないEXステージを即開始できるのだから、時間が無いときとか、とても便利だ。
これは使えるようにせねば、という事で色々調べて環境整備。
 
でも、nyとかシャレとかやらない(やれる通信環境ではない・・・)ので、Xploderが手に入らなかった。仕方ないのでエックスターミネーターを新品購入し、DISCからバイナリを抽出してELFを作成した。試行錯誤の結果、uLaunchELFが絡むとコードが効かないのが判明し、XploderおよびHDLを直ブートできるように、TITLE.DBをマルチブート版に変更して見事成功。
これでメモカブート後、NoSwapでコード効かせたHDL使用ができるようになった。改造コード自体もPCでツール(XplCheatEditor2.4)で入力してFTP転送するので、至極ラクチン。
コードは今のところPAR用の暗号コードがそのまま使えてて、復号化する必要はない模様。