PS2について(オマケ)

エックスターミネーター(以下XT)のディスクをリッピングしようとしたら、東芝(SD-M1612)ではマウントさえ出来なかった。仕方なく別PCのPioneerドライブ(DVD-116)でやったが、それでも最後まで読めないし、Xpまで巻き込んでフリーズ気味??
うーん、まぁ、GFXフォルダは読めてるので良しとしよう。リッピング終了。
 
・・・
 
後日、普通のDVDビデオをリッピングしようとしたら、妙に速度が出てない。2倍速??
 
初期Rドライブのリード制限ではあるまいし、まさか先日XT読んだ際に壊れたのか?確かにピックが怪しげに動いてたが・・・。仕方ないので原因を探す。
 
ここによると、Xp自身が身の危険を感じて速度を落とすことがあるらしい。
ふーん、そうなのか。もう大丈夫だから元に戻ってよ、Xp。
 
って事で手順に従い"IDEのセカンダリ"を削除&再起動。直らず。
 
何だ?やっぱりホントに壊れちゃったのかな?
それにうちの環境だと「PIO」じゃなくて「無効」って表示されてるな?
 
とうとう買い替えか?
今更ROMドライブ買うのも抵抗あるなぁ?
でも最近のPioneerドライブはRAMリードできるから9585売却してトントンか?
 
などと考えつつ色々弄ってたが、ある事に気がついた。
 
「・・・orz これ915マザーじゃん」
 
そうです。うちのPCはITEのオンボードIDEに起動HDDを繋ぎ、915のプライマリーに光学ドライブ(マスター::SW-9585、スレーブ:DVD-116)という構成なんですね。セカンダリーは元々チップセット自体がサポートしておらず、存在しないのです。だから、無効って表示されてたのか。
 
存在しないポートのドライバまで入れて表示してるとは>Xp
 
でも、直って良かった。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。