家庭用SEED発売1ヶ月経過

家庭用SEEDが発売されてそろそろ1ヶ月が経過するが、値下がりのペースが早い。先週末のSofmapで中古販売価格が\3800、買取価格は\2800だ。
 
手放す原因としてモードが2つしかないため、飽きてしまったというのが最有力だろうけど、ネット対戦が無いためサーバーに繋ぐ際の認証縛りが無いのも原因のひとつではないだろうか?
 
まぁ、前作GvsZのノリで買ってみたものの、システム変更についていけなくて、ついでにCPUにさえ勝てなくて、面白くないよママーン(泣)というパターンも一部にはあるかもしれないがw
 
アーケード版稼動当初からやりこんでいる身としては、もともと家での機体確認用程度にしか思っていないから、毎日アーケードモードだけやってても飽きない。だが、やっぱりネット対戦は欲しかった。
 
新システム採用とコスト整理で非常にバランスのとれた仕上がりになっているだけに、これがマルチマッチングで出来たらと思うと実に惜しくてたまらない。
 
でも、好きな人はモードが少ないのを自分達でなんとかしようと、擬似ミッションモードとかを作っている。
 
 
 
前作まででミッション好きだった人は、是非やってみるのをお勧めします。
 
けれど設定レベル高めなので、勝てなくて面白くないよママーン(泣)になっても知りませんが。。。
モードはアーケードと対戦の2つしかない↓
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。