メインPC更新終了

先月から行っていたメインPCの更新がほぼ終了した。

845E+Celeron2.4GHzにG450の構成だったのだが、妙にXpが重くなってきたのと、G450では殆どゲームができなくなってしまったのが更新を決心した主な理由。また、5月の連休のとき、サブPCのグラボをX600XTからX800GTOに変えたものの、その後めぐり合った特価のX850PROにすぐ変えてしまい、X800GTOが半年ほど遊休状態だったのを解消したかった事もある。

intelマンセーな自分としては、今買うなら猫も杓子もCore2Duoなのだろうけど、用途(メール、ブラウザ中心)から考えてやめた。構成は以下の通り。

   マザー: MSI P965 Neo-F
   CPU: Pentium4 3.2GHz(541)
   メモリ: UMAX
DDR2-800の1G×2
   HDD: 
HDT725032VLA360(SATA 320GB
   DVD: アイオーデータDVR-H12LE
   電源: ENERMAX EG495P-VE
(サブPCから移植)
   CPUファン: クーラーマスターHyperL3
   ケース: そろそろ10年選手のMacみたいな形の奴

マザーをMSIにしたのは安かったから。値段優先でいくならECSもアリなのだが、コンデンサ見てやめた。965は爆熱らしいからね。Pen4にしたのはCeleronD並に安かったから。
プロセスルールは新しいけれど、わざわざFSBやキャッシュで劣るCeleronDを選ぶ理由は無いと思った。CPUファンは純正が余りにも爆音だったので仕方なく購入。同じ3.2GHzでもサブPCについてる540Jのファンはそれ程五月蝿くないのだけど、個体差なのかねぇ。。。DVDは東芝のSD-M1612がメモリと干渉して取り付けられなかったので、B’s9が付属している日立LGのH12を購入。奥行きが16.5cmしかないスグレモノだ。

売却したパーツ類の収支計算は、また後日書いておこうと思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。