SEEDⅡ発売されたが・・・

発売されたSEEDⅡばかりやってるんじゃないか?と思われてるかもしれないが、意外とやっていない。そりゃ7日の夜は4時すぎまでやってたよ。でも8日の夜は別のオンラインゲームやってたし、前の晩のせいもあって、いつ寝たのか記憶がない・・・。

んで、今日はメインPCをもう一度バラして組み立て直した。理由はCPUファンのグリスが足らないらしく、温度が上がり過ぎるからだ。結果、アイドル52→47℃、ピーク74→60℃になった。90nmPrescottとしてはこんなもんかね。ファンは最大2900rpmで回るが、CPUの値段の約1/3もするクーラーだけあって静かだ。

それにしても、Socket478のときはファンが付け辛かったものの、クーラーの接触で悩まされることはなかった。あの仕組みならグリスは極薄で良いと思う。でも、LGA775は四隅のピンで留めるタイプに変更になったため、どうも精度がイマイチな気がする。グリスは大目に塗ったほうが良さそうだ。

ついでにSofmapで先週仕入れておいた320GB SATA-HDD(ST3320620AS)をラトックのリムーバケースに入れて組み込んだ。これはデータ用のドライブにする予定で、何とかマザーのオンボードであるJMB361でHotPlugを出来ないか調べている最中。361のスペックシートを見る限り、チップ自体ではサポートしてるらしいので、あとはドライバ次第か。ツールはこちらを使わせてもらう予定。出来なくてもPCの電源OFF時にリムーバの電源を切っておけばやりたい事(要は使わないドライブの電源は切っておきたいだけ)は出来るので問題ない。ASUSのP5Bでは出来るような事がWikiに書いてあるね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。