次世代ゲーム機

大晦日だけど、次世代ゲーム機も出揃ったことだし、個人的に思うところを書いてみる。

まぁ、全てのゲーム機に言えることは、
「やりたいゲームがあるのなら買うべき。無いなら待った方が良い」
ってことだけどさ。

<PS3>
D5&HDMI1.3a対応、BD対応。HDLが標準機能になるなど、値段さえ下がれば買ってみてもよいのだが、早くも失敗感が漂っているのが気になるところ。PS2で発売してたメーカーがそのままPS3でソフトを出し続けるのならば、買わざるをえない状況になるのだが。個人的にはPS2のアーケードスティックなどが使えないのが痛い。

<Wii>
D2対応だが次世代DVDには非対応。冷静に考えたら、どこが次世代機なのかさっぱりわからない。リモコンがついて値上がりしたゲームキューブにしか見えない。ゲームの面白さとは直接関係ないが、プログレ表示が当たり前になって、HDデバイスが普及してきたら苦しいハードだと思う。現時点ではDSで掴んだライトユーザーをそのまま取り込んで好調だが、先細り感が一番漂っているのは実はWiiかもしれない。

<Xbox360>
D5対応、HD DVD対応。アメリカでは売れているらしい。Xbox非互換だがXboxのソフトはエミュレーションで動作可能。HDDが20GBしかなく、ネットワーク認証の関係でベアドライブ交換も不可能。また、ディスクの騒音もすごいらしい。テクモのDOAとかXboxでしか発売されなくなったタイトルもあるが、キラータイトルになっていないのが寂しいところ。来年はPS3との併売とはいえ、アーマードコアとかバーチャファイターとかのメジャータイトルも発売される。今後、MSがソフトメーカーをうまく取り込めれば大化けするかもしれない。

PS3とWiiが発売されてから、改めてXbox360を見直してみると、次世代の本命は実は360じゃないのか?という気がしてならない。コアなゲーマーがWiiに走るとは考えづらいし、リモコン振るのも飽きてきた頃だろうし、PS3にはソフト無いし。。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。