プログレTV

360を買ってから、V圧縮でゲームをする機会が増えたものの、25インチではやっぱり小さいし、HD対応がもったいない。薄型TVへ本格的に移行するにあたって、個人的にネックになってるのは、
 ・見る番組が殆ど4:3放送であること
 ・VSシリーズのPS2ゲームをSDのAVマルチ入力(SONY KV-25DA1)でやってること
なのだが、この環境をなるべく壊さずにハイデフ環境へ移行したいと考えていた。

360購入以来色々調べてきたが、次の3つに絞られた。

 ①PC用の24インチHDモニタを買って、とりあえずハイデフ。TVは今まで通りSDで見る。
 ②32インチの液晶TVを買う。とりあえず地上波はデジタルになるので、アナログ波プログレッシブよりはマシ?
 ③28インチのHDブラウン管TVを買う。手持ちの地デジレコーダー(RD-T1)をチューナー代わりに使う。

①はアイオーのLCD-TV241X(先日X2リリース)、三菱RDT261WH、BenQ FP241W(WZリリース近し)の3択だが、PCのモニタとしては大きすぎ、TVゲーム用としてはちと小さい。BenQ以外は実機をみたけど心動かされず。

②は店頭で見るたびにがっかり。かなり覚悟して買うつもりで比較視聴し、店員も掴まえてあーだこーだ話したけれど妥協点に至らず。静止画解像度以外、根本的に駄目な評価は変わらず。。。プラズマは消費電力の関係でウチでは駄目なのよ。焼き付きもイヤだし。

なので残された③でHDブラウン管を探すが、普通の店にはSDブラウン管が細々と売ってるのみで、HDブラウン管は既に絶滅状態。ハードオフとかリサイクルショップとかも探したけど、ちょうど欲しい28インチが見つからない。

結局、リスク上等でヤフオクへ突貫した。

「プログレッシブ回路で選べば東芝」というのが僕の持論なので、東芝のZP系もかなり物色したけど、スピーカーが貧弱だという話しと個体不良が多い報告が気になる。(実際に知人2人が交換した)
SONYはDRCが好みに合わないものの、コンポネ入力ならDRCスルーできるし、HDブラウン管でAVマルチのRGB入力がどう映るのか興味ある。

ということで、SONYのKV-28DX550を落札してみた。2万ちょいなので相場価格。実際、会社の後輩がハードオフで同じ550を買ったら2万5千円だったらしい。

(たぶん続く)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。