液晶モニタの続き

会社の後輩から借りたGeForce7600GS(玄人志向GF7600GS-E256H/HS)で試してみたら、DVI接続でも正常に表示された。やれやれ。

「とりあえず初期不良じゃない事がわかってひと安心だよ」

みたいなことを話したら、じゃぁRADEONで試しますか?みたいな事を言ってくれたので、ありがたく再び借りてみた。
ついでにウチのX850PROを渡して後輩の液晶で試してもらう事に。借りたのはX850XT(GeCube GC-X850XT-VIVO)という2スロット占有するずいぶん豪快なヤツ。これも正常に表示された。

・・・どうやらウチのカードが2枚とも大当たりらしい。

確かに今年は新年会でiPod当たったり、ネトゲの日韓戦に当選したり、当たりまくってるけれど、何もこんなところで当たらなくても・・・。

借りたRADEONもウチの2枚と同じGeCube製なのだが、XTだからサブ電源供給が出来るタイプだった。ウチのX800GTOとX850PROは玄人志向に卸されてるサブ電源が省略されているタイプなので、この辺に何かあるのかねぇ?

でも、後輩宅の液晶ではこのX850PROもDVIでBIOS表示できたらしいので、この三菱モニタのDVI入力が厳しいんだろうな。

念のためにマザー(ASUS P5GD1、MSI P965Neo-F)との相性も疑って、X800GTOとX850PROを入れ替えてみたけど症状変わらなかった。850の方が「VGAを繋いでないとDVI表示しない」というのが気になるけれど、実用上は問題無いのでしばらくこのまま使うことにしよう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。