焦ったユーザー車検

レースやってたときにトランポが必要だったので、車歴としては4ナンバーしか購入した事がない。さすがにレース引退してから時間経つのでそろそろ普通の車でも?と思う事もないわけではないが、如何せん今の車で十分活躍してくれるので買い替えの動機が沸かない。

しかしながら、4ナンバーゆえにやってくる毎年車検。自分は2年に1回ディーラーに見てもらって、間の1年はユーザー車検で通している。ちょうど車検が8月下旬に切れるので、夏休みのこの時期に行くのが2年に1回の恒例行事になっているわけだ。なので、何気にユーザー車検歴長いのだけど、今日は結構焦りました。午後前半を予約してたのだが、現地に着くと代書屋が全部閉まっている。何故?お盆だから?まだ早いでしょ?とりあえず2年前の領収書を引っ張り出して電話してみても繋がらない。。。

このまま帰って日を改めるのも面倒なので、自分で書類書く決心して、陸事の事務所で書類セットを20円で購入してふと横をみると、、、代書屋が入っていた。何これ?なんか車検業界全体がグルなんですけど。これでいいのかね?面倒なので自分で作成するのやめて依頼した。手数料900円なり。

車検自体は、毎回懸念のシートベルトランプも必殺レシートストッパーにてクリア。排ガス結果を記入するときに検査用紙を逆に入れて検査印が逆に押されたのも、「逆に入れちゃいました^^;;」で問題無かった。想定外だったのは、帰りにオートバックでオイル交換だけしようとしたら、すごい混んでて、店員に待ち時間聞いたら1時間半!との事だったので日を改める事にした点くらい。

まぁ、とにかく無事に終わって良かった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。