MDV-Z700Wの取り付け調整

一週間前に取り付けたZ700Wだが、純正ブラケットにそのまま取り付けると5mmほど奥まった位置にセットされてしまうので調整をした。用意した部品はM5x16のワッシャ(1.6mm厚)と、直径14mmの水道のゴムパッキン。奥行き調整だけならワッシャを重ねるだけでできるのだが、取り付ける際に奥方向に若干下向きにつける関係上、ワッシャだけだとずり落ちて非常に作業が難しい。両面テープを使って貼り重ねていけばできるかもしれないが面倒だ。でもブラケットに通したタッピングネジにまずワッシャを噛ませて、次にパッキンを噛ませると、ずり落ち防止になってとても作業がしやすくなる。電源ハーネスの事といい、先人の知識、情報は有難いものだ。

2013-1221-162836572 2013-1222-160057206

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。