コンビニ受け取り調査

予定を繰り上げて帰省する事になったので、年末に予定していたコンビニ受け取りの配送を、実家近くのコンビニへ変更していた。今日までに予定していた3件を全て受け取ったので、関東と九州で配送サービスにどのくらい差があるか書いてみようと思う。すべて12月25日発売のCDやBDだが、結果は以下の通りで1件だけ発売日に届かなかったが非常に優秀だと言えるだろう。年末進行で各社出荷が早かった(実際、配送開始は一番早いもので発売日の3日前に発送していた)のかもしれないが、仮に発送が地方である事を見越しての早期発送だとしたら、なかなか関心してしまうシステムだ。Amazonは発送自体は早かったが、途中のクロネコが異常に遅かった。発売日調整をしていたのかどうか真相は不明だが、作業店(中継局)通過に8時間掛かっていた。関東では見られない現象だ。Amazonの荷物を両方ともファミマ(クロネコ)にしてたので、ローソン(日本郵便)にしてたらどうなっていたか。また、今回は全て発売日前に予約してた商品なので、これが在庫品だったらどうなるか興味あるところだ。

1.SEED DESTINY HDリマスター Blu-ray BOX 3(BD、バンダイビジュアル)@Amazon、ファミマ、クロネコ

2/22 22:04発送(堺)→12/25 10:12到着

2.境界の彼方ふゆかいラジオ(CD、ランティス)@HMV、ローソン、日本郵便

12/24 00:00発送(新東京)→12/25 16:41到着

3.有頂天家族第4巻(BD、バンダイビジュアル)@Amazon、ファミマ、クロネコ

2/23 23:36発送(堺)→12/26 11:42到着

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。