TIGER&BUNNY -Rising-

タイバニも最速上映をやっていたのだが、海老名での上映は金曜深夜1時半(25時半)と何を考えているのか理解できないスケジュールだったので見送り。土曜の午前中は舞台挨拶のライブビューイングで通常の前売り券では鑑賞できず。午後は大雪で都内へ移動する事を優先して見に行けず。六本木でのイベントの時間待ちの間に新宿ピカデリーで見ても良かったのだが、TOHOのマイルが貯まらないので我慢。週末になると1番スクリーン(海老名で一番大きいスクリーン)から外れる事もあり、会社帰りに見てきた。前作はTVのリファインだったが、今作は完全新作なので期待してたのだが内容は可もなく不可もなく。TVシリーズ終了から早すぎて内容崩壊するよりはマシだが、あまり時間を空けすぎるのも良くないとも思う。中村悠一演じる新ヒーローの演出はうまく溶け込んでたと思うが。

TIGER&BUNNY -Rising-

それにしても海老名の最速上映、25時半開始だと最速になってない上に中途半端すぎる。4時半過ぎ終了でしばらくして動き出す始発電車で帰宅してもらおうという意図だったのかどうか分からないが、予約状況は散々だった模様。自分がスケジュール担当だったら、24時開始で26時半開始をもう一本入れて、宿代わりに2回目を見て貰う事を期待するけどな。実際、まどかの最速のときの新宿では複数回上映してたしね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。