Wake Up, Girls!シアター限定版

アイマス劇場版を鑑賞してから帰宅すると、奇しくも注文してたWake Up, Girls!のシアター限定版BDが届いてた。これは劇場鑑賞した人限定で購入できるパッケージで、劇場で先着特典の原画に同梱で購入用のシリアル番号を配布していた。通常販売との違いは、劇中のインディーズCDを再現した「タチアガレ!」の6人バージョンCDと、7人の声優のうち一人の直筆サイン色紙がつくという点。真夢が合流する前にCDはプレス済みだったから6人なのね。なかなか凝ってると思う。

劇場版を見直してみてつくづく思うけど、やっぱりTV版として放送したほうが良かったのではないか?と思う。劇場版を見ずにTV版の1話を見始めた人を置いてけぼりにしてしまう演出は甚だ疑問だ。また、劇場版として60分の枠に収めた構成や演出は良い出来なのだが、作画がアップと引きで差がありすぎ、引きの絵はキャラ判別が困難になる程のレベルに劣化するのに加え、作画用紙が小さいのではないかと思うほど潰れているのが見ていて辛い。これはTV版でも見られる現象であり、今回、劇場版BDで修正が無かったという事は、これから発売されるTVシリーズの修正もほぼ期待できない訳で、色々と残念であると同時に不憫でならない。

2014-0301-231951534

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。