たまこラブストーリー 舞台挨拶@川崎

京成ローザ、横浜ブルク13、川崎チネチッタの順番で行われた追加の舞台挨拶だが、たまことしても最後の舞台挨拶になる可能性が高いため、当日最後の川崎のみチケットを購入していた。まぁ、行った事がない京成ローザにも心引かれていたのは事実だが、午前中は別の用事があったので断念。その別件の前に、橋本で朝イチの上映を鑑賞したが、既に入場者特典は無くなっていた。ミニ色紙恐るべし。2週目の特典は金曜日まで残ってたのに。

2014-0511-082651801 2014-0511-102512194

鑑賞後、京王多摩線で新宿へ向かえばいいのに、何を勘違いしたのか八王子経由のJRで新宿へ出てピカデリーへ。先々週の舞台挨拶のサイン入りポスターとか見れないかな?と思ったが見当たらず、エントランスにあったたまこラブストーリーの五角柱もフル・フロンタル仕様のオーリスに置き換わっていた。

2014-0511-112922178 2014-0511-113322160

中野へ戻ってヘッドフォン祭りの会場へ。今回はいつもの青山ではなく何故か中野サンプラザでの開催。Dさん、I君と合流する前にフジヤの物販に行くとTEACのHA-P50が安い。だいたい価格コム最安の5000円引きくらい。TEACのブースで実機聞いて担当者と話したり、デノンのブースでDA-300USBをPCパーツの安物ケースみたいwとけなしたりした後、結局お買い上げ。ついでにbeyerdynamicのDT60PROも購入。肌色というなんとも微妙な色あいだが100円と爆安だった。

2014-0511-115414653 2014-0511-132216633

中野ブロードウェイに行く2人と分かれて自分は川崎へ向かう。チケットは昨日発券済みだったので15分前に到着。都合6回目のたまこの舞台挨拶だったが、学習したのはなるべく中央の席を確保する事。いくら最前列に近くても端の方は映画見るのが辛いし、舞台挨拶も横から見ることになってあまり面白くない。その舞台挨拶だが、キャスト陣の衣装は関西での舞台挨拶のときと同じキャラコスでたくみさんは蝶ネクタイ、監督のみ初日のようなゆるふわ系。あれ?関西では初日の衣装は反省したと言って監督風コスじゃなかったか?w 公開3週目という事で何回見たか挙手する場面で、5回とかは結構いたので20回のときも同じ勢いで手を挙げたらキャスト全員がこっち見てる?あれ?自分ひとりですか?という事で、たくみさんにあなたが本日の最多だと言われてしまった。なんば回で始めたあみだクジは結局全員最後のコメントを言う事に。
樹里「こうやって挨拶できてありがとうございます」(と言って涙ぐむ)
ねこちゃん「もらい泣きしないよ。監督はドラマチックに撮りたいと思っていた」
田丸氏「オーディション受けるときもち蔵ってなんだよ、って思った。(主役の)たまこ相手になるから男性ファンの目が怖かったがそうでもなかった」
あやっぺ「初めての主役で、決まったときはマネージャーとサイゼリヤで大泣きした」
楽しい時はすぐに過ぎてしまい、17時過ぎに舞台挨拶は終了。最後という事でかなり放心状態だったのか、ジュースの紙コップを片付けるのを忘れて席に置いてきてしまった。こんな事は初めてだ。

2014-0511-144105639 2014-0511-144525608

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。