ラストミッション

毎月1日は映画の日なので1100円で鑑賞できるのだが、増税前は1000円だった。1000円という区切りのいい数字だからこそ魅力的だったわけだが、増税を言い訳に値上げした。このあたりの値上げは各映画館で口裏を合わせたかの如く統一されている。

観て来た映画はケビン・コスナー主演のラストミッション。余命宣告を受けたCIAエージェントが、病気を治せる試薬と引き換えに最後のミッションと家族サービスを同時進行する内容。原案リュック・ベンソンという事で、カースタントもなかなかの迫力だった。と言っても所々に笑いを誘うシーンも盛り込まれており、エンタテインメントとしても上々の仕上がりだった。

帰りのコンビニで買ったガルパン新聞。舞台挨拶回の先行抽選に当選したので7月20日は大洗に行く予定。
2014-0701-184418445 2014-0701-224641869

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。