たまこラブストーリー サウンドトラック

たまこまーけっとの音楽はTV版としては異様に凝っていたので、そのレベルを劇場版が超える事ができるのか少し心配だった。でも、劇場版を初めて見たときに、その心配は全くの杞憂だった事が既に自分の中では証明されている。そのサウンドトラックがようやく発売された。しかも、星とピエロのコンピアルバムも同時発売だ。こちらには待望の「Hajimete No Hoshi」が収録されている。3話で史織ちゃんがたまこと初めて打ち解けたときに流れていた曲だ。京都の振り返り上映会のときの質問で発売を懇願したのが効いたと思うのは自分を買い被りすぎだと思うが、CD化は諦めかけていたので、こういうカタチで発売された事は有難い限りだ。

フラゲするべく火曜に近場のアニメイトに寄ったが既に全滅していた。仕方ないので注文してたHMVの到着を心待ちにしていたのだが、遅れる事なく発売日に到着。最近のHMVは発売日に届くように発送してくれるので良い仕事してる。早速聞いてみた。珠玉の名曲ぞろいだが、やはり物語終盤の「教室」、たまこが藤森の疎水沿いを走り、みどりとかんなが校庭を走るときの「みどりのテーマ」、京都駅からの「風の吹く先」の流れを聞くと、何度聞いても感動してしまう。というかアルバムが劇中で使われた順で収録されているので、アルバムを聞くたびに映画が自然と脳内再生されてしまう。

公開当時は「風の吹く先」から「プリンシプル」になぜ繋げないのか?という意見もあったみたいだが、何度も繰り返し観た今となっては「こいのうた」(もち蔵PV)に繋ぎ、「プリンシプル」で〆るのがベストな構成だと思う。
2014-0716-210505318 2014-0716-210537229

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。