コードギアス 亡国のアキト 最終章「愛シキモノタチヘ」

先週末から上映開始されていたが、4話を見逃していたのでアニマックスでの集中放送を見てから行こうと思い、平日だったけど会社帰りに海老名へ。開始はレイトの時間帯だったが、特別料金のため1200円、OAVだから上映時間も1時間ちょっと。

このシリーズ、最大の欠点は上映間隔が凄く長く、肝心のストーリーを忘れがちになるところだが、相変わらずサンライズの3D-CGメカはヌルヌル気持ち悪いくらい良く動いてた。内容はシャイング卿の、というかアキトを含めた兄弟の過去話によって一応はアキト編として広げた風呂敷は折りたたんだ事になるのかもしれない。ただし、最後に新編に繋がるような演出もあり、ルルーシュとスザクの話しは殆ど進展がなく、ギアス本編のファンには消化不良だろう。規定路線とはいえ、レイラとアキトがくっつくという演出も少し安っぽい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。