ストフリ

週末なので後輩連れてゲーセンへ。

来週月曜の最終解禁?を控え、今夜は空いている事を期待していたSEEDⅡだが、2セットとも先客がいた。対戦が盛んだというわけではないが、台が完全に空くということは無い状態。
仕方ないので旧SEEDの所へ移動して練習。後輩エール、自分FIでキラ連合ルート開始。3面くらいでコンディションRED。旧作とはいえ1ラインだから仕方ない。敵はフリーダム。油断してたら自分2落ちで負けてしまった。

情けないので一人ジャスティスで入りなおしてリベンジ成功するも、再びコンディションRED。だが、開始早々逃げるフリーダム?建物の周りを3周くらいしたところで、放置してSEEDⅡの台へ戻ろうかと思ったが我慢して続ける。結局負けたけど、入りなおす気力すら無くなりSEEDⅡへ移動。

ちょうど先客がCPU戦クリアしたところだったので、相方ストフリ、自分ウィンダムJSで開始。今回は開始前にマルチCSのやり方だけ教えておいた。ともかく、やっとCPU戦ができるよ~、とか思ってたのも束の間、2面でコンディションRED。
敵はジャスティス単機。まぁ、当然の如くストフリ集中攻撃だが、思って以上にビーム連携が上手く出来て最後はストフリのハイマットで〆。
再びコンディションRED。敵はインジャにアップグレード。相方が思わぬところで出すハイマットにインジャが引っ掛かる。敵ながら「ふつうそこで来るとは思わないよねぇ」と同情しつつ後半戦開始。ストフリ狙いのインジャの背後を自分がビームで2回取れなかったのが効いて、最後は相方ストフリがCPUムラサメに撃たれて終了。

2on1とはいえ、SEEDⅡは殆ど素人の相方で大分対戦の形にはなってきたと思う。ゼータやってたから基本は分かってるというのも大きいな。また誘って行こうと思う。
広告

ルージュの援軍

水曜なのでいつものR店へ行ってみる。1階の食料品店が臨時休業なのが予定外だったものの、隣の雑貨屋でフライパンだけ買ってゲーセンへGo!
 
2人に1人で入ろうとしているアカツキがいたので生ストで援軍。相手はストフリ&インジャの超ココンビ。互いに2落ち後、生ストダブルロックで延々と逃げ回っていたがアカツキの援護ゼロなり。。。まぁ、そういうレベルだった。
 
気を取り直して、アカツキの人がいなくなった後に自分も一人アカツキで入ってみるものの負け。インジャで入り直して、ストフリ、インジャともに8~9割方削ったところで自分1機め落ち。復帰中にCPU攻撃されて負け。一人相手にそこまでするか・・・。まぁ、こういう連中とやっても面白くないので台を変える。
 
隣にタイマンで勝ってたエールがいたので、FIで入ってみたら勝ってしまった。いや、負けるつもりではやってないのだが。
 
エールの人がこっち側の台に来てSIで援軍。協力プレイで対戦待ち。しばらくしてコンディションRED。敵はフリーダム&ゲイツだったかな?自分先落ち後、片追いを上手く裁ききれずに負ったダメージが最後まで響いて負け。
 
消化不良だなぁと思ってたら、さっきの相方がFIで入り直すので自分はルージュで援軍。相手の作戦が極力引き気味に戦う(最初のスタート地点から出てこない;;)&先落ち機体の片追い一択だったのと、相方が上手かったせいもあって、自分先落ち後逃げながらチクチク削って3連勝した。即席にしてはビーム連携も上手く行ったし、なんだかんだで十分満足したので今日は終わり。
 
来週はシラヌイ解禁されるだろうから、もうちょっと賑わうといいなぁ・・・。

久々のアキバ

週末、メインPCの更新パーツを買いにアキバへ行ってきた。PCの話しはまた別の機会にするとして、前回アキバに行ったのは3月だから、実に8ヶ月ぶり。アキバにも随分行かなくなったなぁ。。。

いつも通り、千代田線の新御茶ノ水からアキバ入りして、近場のレジャランに行ってみる。知らない2D格闘のロケテで賑わっている階の上にSEEDⅡはあった。空いてるような混んでるような微妙な客入り。レイダーコンビの見事な立ち回りを見て感心しつつ、そそくさとパーツ探しの旅へ。

HDDは日立の最新S-ATAの320GBの指名買い+日付限定3%引き(\10,941)で即買いしたが、メモリが決まらない。

まぁ、今は高値だというのも買い渋る原因ではあるのだが、DDR2のどのメモリにするか悩んでいた。規格的には現時点のFSB最高クロックが1066MHzだから、デュアルチャンネルで使うとしても一番安いDDR2-533(PC2-4200)で十分だ。これでメモリとCPUのバス帯域は一致する。とはいえ最新のチップセットである965はDDR2-800(PC2-6400)までサポートしている。CPUよりもメモリ帯域を上げることで性能向上が期待できるからだろうが、果たして体感できるレベルのものか。

考えに考え、もうどうでもよくなってきて、一番高いDDR2-800の1GBを2枚お買い上げ。Sofmapのポイントで買ったので値段については考えないことにするが\15,800×2ナリ。DDR2-800自体まだこなれてない気もするが、PC2700を買った直後に、主流がPC3200に行った過去を考えると、まぁいいやって感じ。バルクはPC3200のときに痛い目にあったので、UMAXの保証付きにしたのも値が張った一因だが。DDR2はDDRほど心配しなくていいのかね?DDR2は初めてだからよくわからん。

んで、買い物完了して、ゲーセンめぐり再開。

ヒロセのゲーセンでもあるHeyでは対戦が盛り上がっていたものの、微妙に野良一人が参加できる雰囲気がなく、SEGAへ移動。SEGAはちょうどソロで入るFIがいたので即援軍。相方FIなので何にしようか迷ってルージュを選択。昨晩ゼータの通信対戦をやったせいか、最初BDに変な違和感アリ。相手はフォビとカラミだったが、相方援護しつつBDでブンブン飛んでたら、「君の姿は僕に似ている・・・」。結局、時間ギリギリで負けてしまった。

買い物している最中から頭痛してたんで、1回やっただけで終了した。

(補足)
Heyには連ジDXとZDXがそれぞれ4台あり、対戦できるようになっていた。素晴らしいね。

シラヌイを見に行ったのだが

「シラヌイを見れるかも」と言って、会社帰りに後輩をゲーセンにつれて行った。
 
ゲーセン到着。あいにくSEEDⅡの台は空いてなくて、1セットはマワールとLスト。。。マワール&Lストに入っても面白くないので、もう一方の台にアカツキ@カガリで一人で入ってみる。敵はプロヴィと生デュエルだったがなす術なく完敗。
 
せっかくここまで来たのに何もしないで帰るのはもったいない。せめてSEEDⅡの新機体を見てもらいたいという思いでデスティニー@シンで隣の台に乱入。敵はブリッツとバスターに変わってたが、横格ガシガシ決まって勝利。と、とりあえず面目躍如かな?すぐにコンディションREDでイージス&マワールに負けてしまったけど。
 
一度は帰ろうとしたけれど、せっかくだからやって行こうぜって事に。勝っても負けてもいいじゃん。
 
後輩ストフリ、自分は・・・ゲイツRにしようとしたけど、ストフリ追いかける事を考えてウィンダムJSを選択。敵はさっきのイージス&マワールだ。とりあえず後輩にはドラ全発射のやり方だけ教えておいた。
 
ゲームはストフリに常時ダブルロック状態で進む。後輩はかなり慌ててた模様だが、自分はノーロックだったので特射ミサイルで闇撃ちしまくり。ダメージ的にはいい感じで進む。ストフリ先落ちしたので「逃げてて」と言ったものの、ダブルロック状態のウィンダムは瞬殺。2機目開始。
 
マワールの動きが悪かったので、マワールを集中攻撃して最後にスピ覚発動。横格始動で全部入れたけどダメージ足りず。放置していたイージスのビームをストフリが食らって終了。
 
負けたけれど思ったよりも善戦できたと思う。というか、むしろ面白かった。やっぱり知り合いとの2on2は面白いと再認識した夜だった。