たまこラブストーリー ポスター掲示@池袋

広告

境界の彼方 スペシャルイベント~虚ろな宴~

AnimeJapan 2014(1日目)

たまこのトークショーがあるということで、気合入れて始発でビックサイトへ。7時前には待機列に並んでたかな。

一般入場より30分早く入場できるというファーストチケットは持ってなかったので駄目元でぽにきゃブースへ向かったのだが、目的のキャラソンリミックスCD付き前売り券も無事に購入でき、さらにトークショーの入場整理券もGetできたので、近くであやっぺと田丸君を見れた。内容は1分半の本予告を初公開。主題歌プリンシプルの1コーラス試聴。PVは文句なしに良かった。あの映像をあの演出で見せられて、興味を持てない奴はもうイロイロ終わってる。なお、プリンシプルはキャストの口からエンディングに流れる事が判明。曲調からしてそうだろうけど、この曲も映画の雰囲気にあった素直で綺麗なメロディーで予想を超える仕上がり具合。発売日が今から楽しみだ。2人とも1年ぶりくらいに演じるのでキャラを取り戻すのに最初戸惑ったとか。そもそも過去に自分が演じたキャラを再演する事自体が初めてだと田丸君。そりゃそうだろう。
2014-0322-063424068 2014-0322-093654282
明日境界の彼方のイベントに行くので今日はこのくらいで。詳しくはまたあとで書きます。

たまこ劇場版前売り(リバーシブルB2ポスター全3種)

夕方、橋本MOVIXに行って買ってきた。前回もち蔵クリアファイルのときは雪降る中を電車で行ったのだが今回は車で。駐車場はMOVIXから見て横浜線を挟んだ向かい側にあるアリオ橋本(イトーヨーカドー)が2時間無料なのでそこに停めた。そもそも今日は混んでたので退場ゲートは開放されていたのだが。

前売りだが、今回の特典もランダムで選べませんとの事だったので、とりあえず3枚購入。売店の奥から持ってきたポスターは・・・、透明のビニールに包まれていた。これは選べるんじゃね?と思いつつ、とりあえず買った3枚を確認。たまこ(もち蔵)、たまこ(もち蔵)、かんな(みどり)だった。2枚の特徴を覚えてもう1枚買いにいく。奥から持ってきたのは・・・、たまこ(もち蔵)だった。今回はたまこ多いじゃん!と思いつつ、あんこ(史織)が欲しいので交渉して交換してもらった。ありがとう売店のお姉さん。

上からたまこ×2、かんな、あんこの順、京王多摩線は高架だが横浜線は地上なのでアリオ側に行くにはアンダーパスを通って渡る
2014-0316-194944083 2014-0316-174621407

Anime Japanでたまこトークイベント開催決定

来週末のAnime Japanぽにきゃんブースで『たまこラブストーリー』のトークイベント開催が決定。しかも、キャラソンのリミックスバージョンが収録されたCD付きの前売り券も発売。リミックスは「おもちアフェっクション!」と「Call me Anne」だけらしいが全曲のインストゥルメンタルver.が収録されるらしい。抽選ステージが当選してたから行く予定ではあったものの、予定を大幅に変更して行かねば。開場9時、トークショー10時なので、とりあえず何も考えずにぽにきゃんブース目指せばよいのだが、会場への先行入場券はすでに販売終了してるうえ、物販グッズを買えば優先入場整理券が貰えるといっても一般入場でどこまでいけるかかなり心配。ぽにきゃんブースではFree!のグッズ販売もあるし。

それにしても公式サイト更新よりも先に情報が漏れるってどういう事なんだ?キャラソンCD販売するって事はトークイベントはともかく物販はとっくの昔に決まっていたはずなのに。公式サイトはいつも通り夕方更新かな。今日から発売のB2ポスター付き前売り券(3種ランダム・・・)は明日買いに行く予定。

戦場の絆 頂上決戦2014乱 WEB配信

土曜の昼下がり、冒頭部分を除いて結局夕方まで全部生で見てしまった。こんな事なら品川行けばよかった。優勝チームの初戦、1敗してからゲル砂作戦が嵌って逆転勝ちや、まさかの板倉小隊1勝、しかも板砂使ってとか色々面白かった。でも、ジャーや豊崎小隊は要らなかったかな。会場的には休憩時間確保のための策だったのかもしれないけれど。そもそも土曜に豊崎来るとは思わなかった。板小6期あるのかななぁ?

Anime Japan抽選結果

初日土曜の抽選ステージ券のみ購入して応募してたのだが結果が出た。RED、GREEN、BLUEの順でキャパが少なくなる中、BLUEに4件応募してたのが無謀だったのかどうなのか。selectorが外れたのは痛いが本命のシドニアの騎士が当たったので満足。Program6はREDのソニー系アーチストのステージに行かず、ここはあえてBLUEのホリプロ声優ステージへ。当日は午前中に一般ブースを回って、午後にステージ見て夕方早めに帰宅する感じかな。翌日、境界の彼方のイベントもあるし。

落選 Program3 BLUEステージ オリジナルアニメーション「アルドノア・ゼロ」
当選 Program4 REDステージ  シドニアの騎士
落選 Program5 BLUEステージ 「ご注文はうさぎですか?」TVアニメ放送直前イベント
当選 Program6 BLUEステージ Anisong Ichiban!! in Anime Japan
落選 Program7 BLUEステージ 『selector infected WIXOSS』放送直前スペシャルステージ&ワーナー新作オリジナルアニメ発表

たまこまーけっと設定資料集

C85で先行販売されてた資料集の京アニショップ再販分が届いた。A5サイズでカラー、白黒それぞれ50ページずつの非常にコンパクトサイズ。内容はとても良いのだけど、やっぱりもう少し大きい方がいいなぁ。同じ京アニでも他の作品はもう少し大きいのに。。。そういえばカレンダーも小さかったな。あれもデザインは凝ってたので満足してるけど、もう少し大きい方が良かったな。

境界の彼方の3巻と中二病劇場版も到着。境界の彼方は設定資料集目当てで最終巻まで京アニショップで買い続ける予定だが、京アニショップの受注って一定期間しか受け付けてないので気を付けてないと買い逃しそう。

2014-0306-210152973 2014-0306-210323379

BDP-103JPファームアップデート

新しいファームが公開されてたのでアップデートした。何が更新されたのか確認してないが、ネットワークプレーヤーとして使う場合の最大のネック「チョイ飛ばし、チョイ戻し」は変わってなかった。30分番組だと2分15秒ほど進んでしまうので、大抵の番組だとCMを飛び越えてしまう。ヘッドフォン祭りのとき、エミライの担当者にここだけ直せば完璧だから!とお願いしたのだが、いつになったら実装してくれるのか。そもそもカーソルの上下キーが前後のタイトルへのジャンプに割り当てられているのだが、これはNEXTやPREVボタンと同じ動作なのだから、上下キーに大ジャンプ、左右キーに小ジャンプを割り当てればいいのに。

スマフォでのMediaControlの動作はヌルヌル動いてとても調子いい。gracenoteが検索するタイトル画像が適当で大抵は外れるので、この表示をOFFにできる設定があれば良いのだが。

Screenshot_2014-03-05-22-44-04

Wake Up, Girls!シアター限定版

アイマス劇場版を鑑賞してから帰宅すると、奇しくも注文してたWake Up, Girls!のシアター限定版BDが届いてた。これは劇場鑑賞した人限定で購入できるパッケージで、劇場で先着特典の原画に同梱で購入用のシリアル番号を配布していた。通常販売との違いは、劇中のインディーズCDを再現した「タチアガレ!」の6人バージョンCDと、7人の声優のうち一人の直筆サイン色紙がつくという点。真夢が合流する前にCDはプレス済みだったから6人なのね。なかなか凝ってると思う。

劇場版を見直してみてつくづく思うけど、やっぱりTV版として放送したほうが良かったのではないか?と思う。劇場版を見ずにTV版の1話を見始めた人を置いてけぼりにしてしまう演出は甚だ疑問だ。また、劇場版として60分の枠に収めた構成や演出は良い出来なのだが、作画がアップと引きで差がありすぎ、引きの絵はキャラ判別が困難になる程のレベルに劣化するのに加え、作画用紙が小さいのではないかと思うほど潰れているのが見ていて辛い。これはTV版でも見られる現象であり、今回、劇場版BDで修正が無かったという事は、これから発売されるTVシリーズの修正もほぼ期待できない訳で、色々と残念であると同時に不憫でならない。

2014-0301-231951534