もちもちトーク&ライブ京都公演

2週間前の東京公演(BD特典の先行抽選で申し込んだので2列目w)にも行ったのだが、あまりにも楽しかったので我慢できずに京都公演に行ってきた。チケットは既に完売していたので追加販売でGetした立ち見席だったけど、”今の”たまこまーけっとを見る機会はこれが最後かもしれないという気持ちは抑えられなかった。たまこ関連で京都に行くのは3回目なので、昼過ぎに新幹線での現地入りも考えたが、当日は4話でのお祭りのモデルとなった御霊祭があり、神輿も出町の商店街を通ると言うことで、気合入れて夜行バスで朝から現地入り。まぁ、一番安いというのもあるのだけど。

でも、さすがに早すぎて京都駅近くの東本願寺、西本願寺を見学で時間を潰してから京阪七条駅まで歩く。なんで歩いているかというと、京阪発売のフリー切符が京都駅では買えないから。無事切符買って出町柳へ行き、まずはふたばへ。ほぼ開店直後なので数人待っただけで購入できた。この後戻ってきたら列が折り返しの2列になってた。今まで時間が遅かったり、休業日だったりで購入する機会に恵まれなかったが、やっと念願wの豆餅を購入。鴨川の岸べに座って食したが、うまい。豆が本当に豆のまま入っている。いっしょに買った柏もちもうまい。こっちのほうが粉をまぶしてないぶんモチモチしてた。

20130518mochi20130518aoi

その後、最終話の交差点カット(たまこがもち蔵に「しつこいな、もち蔵」というシーン)を押さえに、河原町通りを北側の葵橋西詰へ。交番の真ん前という絶妙なロケーションだったが数カット撮影。劇中にはあったはずの家が更地になってた。ジャストミートといい変化早いな。近くにある世界遺産の下鴨神社へ行ってきてから再び出町の商店街に戻る。劇中のさしみさんのところにおいてある巡礼ノートを見てたら、魚屋さん(たしか町内会長)からTV版で出てきた商店街のシーンをまとめた紙を頂いた。有志の人が作成したらしい。祭りの神輿は16時前くらいには来るかもという事だったので、劇中では星とピエロへという名の喫茶店へ移動。3回目の巡礼にして初めて入店してみたが、思ってたよりずっと狭い。デラちゃんが入った家を振るのも一苦労しそうなぐらい狭い。ホットケーキセットを食してから、お祭りのメイン会場である御霊神社(上御霊神社)へ移動。途中でちょうど行列が出発待機をしてるところに遭遇して、リアルあんこ姫(御稚児行列)を発見。テレビと同じ衣装でございます。御霊神社のお祭り自体は射的とか昔ながらの出店もたくさん出ていていい雰囲気だった。その後、桝形商店街戻って食事でもしようかと思い、劇中のみやこうどんへ行ってみたら、お祭り期間中は一般営業してないので食べられず。実に残念。実はうどん屋というよりは寿司屋なのだが。仕方なく出町柳駅まで戻って、駅前で焼きそば定食を食べた。やきそばにご飯ってのが実に関西らしい。

歩き回って疲れたので駅前のロッテリアで少し休憩してから商店街へ戻る。なんか雰囲気違うぞ。人も徐々に集まってきてるが、お店が軒並み片付け始めている。神輿を担いで通るのに邪魔な商品や駐輪してる自転車などを片付けている模様で、大半のお店がシャッターを閉め始めている。神輿が到着するまで、アーケード内の放送で今どのあたりまで来てるか逐次放送があったのだが、その中に「たまこまーけっとファンのみなさん、神輿を担いて大変気が立っておりますので撮影は云々」のアナウンスもあり、やはり今年は一味違うかも。神輿は16時から40分くらいかけて3基通過。商店街が属している今出川口の神輿は2番目に通過。金色のリアルデラ発見。行列は商店街を通らなかった。このあと、一旦河原町通りで出てから御所へ向かうと言う事だったので、そろそろ御所へ向かいがてらKBSホールへの移動を開始。商店街からホールまでは15分くらいの距離だ。行列が後ろからついてくる状態w。最後まで見たかったが時間の関係で御稚児行列が御所に入ってきたあたりで切り上げてKBSホールへ移動した。

20130518mikoshi20130518kbs

ホールへは開場直前についたが、立ち見だけ別列で待機させて指定席組みを入場させたあとに整理番号順に入場。場所は指定席の後ろと横後方に柵を作ってそこから自由に見てよいとの事で、柵最前列を確保。終始座れないのはキツイが、指定席はフラットなフロアにパイプ椅子だったため、トークの座っているときならまだしも、ライブ中など立ってるときは非常に見ずらそう。一方、立ち見エリアは30cmくらいの高台?だった関係上、終始見通しは良かった。パイプ椅子に貼ってあった紙を見ると指定的の最後列が16列だったのでステージからもそんなに遠くなく、結果的には立ち見で良かったのかも?

開演。デラちゃんの注意事項から始まり、キャラ紹介のビデオが流れる。東京公演とは内容がクイズ、アテレコ全て違ってた。クイズ3問目?の出題&回答者として座布団持ち山田くん登場。座布団はホビーストックから発売予定の試作品。東京公演ではなかった一品。アテレコであんこ&たまこのペアのとき、どうなるかハラハラしたものの、最後にアドリブ入れてくるあたり里菜ちゃん流石です。あれならアドリブ苦手な綾っぺでも大丈夫。3人娘のバトンのお披露目は見事に成功。東京で失敗しちゃった綾っぺではなく樹里ちゃんが涙ぐむ。カメラは入ってなかったと思う。東京公演のときにあった、後方席のための出演者アップのビデオサービスも無く、終始スクリーンセーバーみたいな画面が流れてた。せっかくキャラソン歌ってるのだから、キャラ別の編集映像流せばよいのにと思ったが、せっかくの生ライブでそれは無粋か。

出演者もこのために練習したダンスとかが今日でお披露目最後になるのがとても残念だと口々言っていた。見てる我々も同じ気持ちだったと思う。せめてライブシーンだけでも是非東京公演をビデオ化して欲しい。「きっとね、ずっとね、よろしくね。」でライブ全曲終了。え、もう終わりなの?って言ってた綾っぺ。ライブが終了という意味と、たまこまーけっとが(とりあえず)終わると意味が重なり胸にくる。閉演後の場内では豆大たちの「恋の歌」が流れてた。

20130518hana

入場のときは気がつかなかったけど桝形商店街からの花束もあった。『たまこまーけっと』に関わられた全ての皆様に、というのがとても感慨深い。名残り惜しいが京都駅へ移動。ヨドバシ6階でとんかつ食べる。寝入りよくするためにふだん飲まないビールも飲む。帰りのバス1階席は2人しかいないので自由に座ってよいとの事。後ろに人がいない状態で、リクライニングを思いっきり倒して、ビール飲んでたこともあって熟睡。バスは30分くらい早く着いた。

とりあえずこれでたまこまーけっとも一区切り。次の小説2巻や1.5話の実現など、動きが全くなくなった訳ではない。楽しみに待つことにしよう。

広告

もちもちトーク&ライブイベント~歌だ!踊りだ!お祭りだ!~東京公演

五反田駅って初めて降りたかも。早速会場であるゆうぽうとホールへ向かい、15時からの物販の待機列に並ぶ。ネーミングが素晴らしいドラマチックマーケットライトwは動作確認をその場でやってくれとの事だったので早速チェック。問題なし。ようやくホビーストックからたまこグッズ出るみたいだ。来場者プレゼントは大判のポストカードとマフラータオルだった。

席はBD1巻の先行抽選で取った2列目。なかなかの席だ。内容はトークにクイズに生アテレコにライブ、3人娘のバトンお披露目まであって大満足の内容だった。里菜ちゃんが歌うあんこのキャラソン「Call me Ann」はハマリすぎで可愛すぎでやば過ぎる。破壊力がハンパない。

2013-0504-151108196 2013-0504-154323523

2013-0504-154756557 2013-0504-204935679